【ゆうメール対応】糸掛け曼荼羅などに満月の糸約30m透明ボビン仕様ヘンプ55%糸

【ゆうメール対応】糸掛け曼荼羅などに満月の糸約30m透明ボビン仕様ヘンプ55%糸

糸かけ曼荼羅とは、演習に規則的に打ち込まれた針や釘に、規則的に糸をかけていくことによって作る幾何学模様の集合体のこと。

有名なシュタイナー教育では、素数の勉強をするためにこの糸かけ曼荼羅を作成して素数を学ぶそうです。

直感で糸を選び、数を数えて釘に糸をかけていく。。。。。
右脳と左脳をちょうどバランスよく使っていき、一色の糸をかけ終わるたびに現れる幾何学模様は非常に美しいのです。

子供さんの算数の勉強にもよいですよ。

算数嫌いの子供も、自分で工夫して、作り上げます。釘を打ち込むところから発展していく子供も多いですよ。
夏休みの自由研究におすすめ。


色糸は100円ショップでも買えますが、糸掛け曼荼羅に使えるほどのヘンプの細い糸は売ってませんね。

しかもこの商品は満月の布に使用されている満月の糸を特別にご提供いたします。

透明のボビンにひとまきひとまき、店舗の方で巻いていますので、若干のばらつきがありますことをご了承ください。

素材はヘンプ60% 無農薬木綿40%


この糸をかけたあとの、曼荼羅には非常に吸い込まれるような何かを感じることでしょう。


今後はテンプレートや教本も続々出していきますので、ご期待ください。


現在 満月の布の糸を仕様した
「糸かけ曼荼羅」ワークショップは大阪中崎町の「間あわい」で随時開催中!
間あわいフェイスブック
もしくは joytoyou@ezweb.ne.jp に「糸かけ曼荼羅リクエスト」とご連絡下さい。リクエスト開催も受付ています。



※多数購入ご希望の方は、別途ご注文いただく際に備考欄に希望個数をお知らせください。在庫ある場合は、ご対応できます。お気軽にご連絡ください。
販売価格 320円(税込346円)
型番 hempyarn01
在庫状況 ×在庫なし

イチオシ

Recommend Product

【金の草履】まぼろ麻を100%使用した高波動体感装置【受注生産】
受注生産 9,000円(税込9,720円)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

シゼンカイキ Web Shop by Yasue

Face BookFace Bookのページへ

ブログ更新がなかなか出来ませんので ぜひフェイスブックページもご覧ください。

営業カレンダー

2018年11月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2018年12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
営業時間は昼12時から午後5時までとさせていただきます。