ジャマイカレガシーSound-One RENATURE ヘンプTシャツ【RENATURE】(リネーチャー)

オールドジャマイカの70年代のスタジオワンのロゴをモチーフに。

スタジオ・ワン(Studio One)は、ジャマイカのレコーディングスタジオ、レコードレーベル。レゲエをはじめジャマイカのポピュラー音楽スタイルの基礎を築いたレーベルであることから「ジャマイカのモータウン」と呼ばれる事もある。
1957年、ダウンビートというサウンドシステムを運営していたコクソン・ドッドは自身初のレーベルとなるワールディスクを設立。アルトン&エディの「ミュリエル」をプロデュースし、ヒットを記録した。しかしながらこの曲はフェデラル・スタジオで録音されたものだった。
1963年にドッドは、キングストンのブレントフォード・ロードにスタジオ・ワンを設立し、同名のレーベルを始動させた。1980年代にドッドがニューヨークへ移動したとき、同レーベルとスタジオは休業した。
スタジオ・ワンでは、ボブ・マーリー、リー・ペリー、バーニング・スピア、トゥーツ・アンド・ザ・メイタルズ、ジャッキー・ミットゥ、ホレス・アンディ、ケン・ブース、アルトン・エリスなどのアーティストがレコーディングした。プロデューサーのハリー・Jもスタジオ・ワンで多くの作品を残している。
スタジオ・ワンは、1960年代と1970年代のジャマイカの音楽、スカ、ロックステディ、レゲエ、ダンスホールの、大部分に大きな影響を及ぼした。スカタライツとサウンド・ディメンションのアンサンブルは、スタジオ・ワンでのバックトラックとインストナンバーの製作に生かされ、同レーベルに残されている。



農薬や化学肥料を使わずに、自然のサイクルにさからわない方法で作られた
Tシャツです。着心地は抜群です。
着用すればするほどに、風合いが増していきます。

おお麻は抗菌性、消臭性、調湿性、速乾性に優れています。

素材オーガニックコットン45%ヘンプ55%のエコ使用。
Si-zen-kaiki では100%品質保証です。ご安心いただきお求めいただけます。



製造:中国
プリント:日本



Tシャツサイズは下記の通りです

3(M) 身幅46.5 着丈67 肩幅41
4(L) 身幅49  着丈69 肩幅44
原産 縫製  中国
プリント 日本(東京)

素材
おおあさ(ヘンプ)55%
無農薬木綿 45% のエコ仕様 
販売価格 6,500円(税込7,020円)
型番 WW-H-2007-NA
 3(M)4(L)
NA
カラー
サイズ

カラー
サイズ
 3(M)4(L)
NA
イチオシ

Recommend Product

NO MORE NUKES USE HEMP ヘンプTグリーングラデバージョン【RENATURE】(リネーチャー)【麻世】
毎日脱原発、毎日脱ダムデモ気分でいこう!! 6,500円(税込7,020円)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

シゼンカイキ Web Shop by Yasue

Face BookFace Bookのページへ

ブログ更新がなかなか出来ませんので ぜひフェイスブックページもご覧ください。