RENATURE BRAND STORY

1999年11月にTK86と米国ヘンプウェアブランドのスタッフMichel Stherland 共同で糸から製品まで一貫管理を目指す、旧態依然としたアパレルの枠にとどまらない、オーガニック・ヘンプ・レーベルとして設立。サブカルチャーの共通言語として展開することを宣言。



また設立当初、中国内にヘンプ栽培地を持ち、糸から作り始める。素材へのこだわりを大事にしている姿勢は、設立当初からである。

その後、2002年から活動拠点を日本へ。

日本で初めて「ヘンプの普及を目的」に据えたNPO法人の認証を受けた、NPO法人ヘンプ製品普及協会の協力を得て、長野県にてヘンプの栽培を開始(現在休止中)。
代々木公園で毎年行われる「アースデイ」ではヘンプ体験村にも参加し、エコ活動にも積極的に参加。自社で使用する電力をグリーン電力を使用する徹底ぶり。

モノ作りは自分の目の届く範囲内で行う、ことを主眼に、各デザインに対し、生産枚数を非常に少ない。全国のサブカルチャーを愛するセレクトショップで販売を開始。

 製品の保証についても完全主義を行っており、修理可能な状態であれば、無償で修理するカスタマーサービスもこの頃から始める。
ヘンプデニムを使用したハンドウオッシュや1点1点行うハンドダメージ加工も話題になる。
ヘンプTシャツを使用したグラフィックプリントやアーティストとのコラボレーションも始める。
自ら店舗を持たず、色々なパーティー会場でも販売を開始。フジロックのアバロンフィールドにて、1年に1回開店する「リネーチャー・ドームテント店」は数少ないカスタマーとのふれあいの場で、リネーチャー関係者一同毎年楽しみにしています。また、最近ではフジロック出演者が出没するスポットとしても話題に。

2007年からはRENATURE GREEN WORKSと銘うち、RENATUREが厳選したニューカマーアーティストを紹介したフリーCDの配布を開始。音楽とヘンプの融合を試み始めた。

リネーチャーのブログもやってます






RENATURE(リネーチャー)は1999年設立されたエコアパレルブランドです。

その理念は、環境に優しい素材、例えばヘンプやリサイクルPETを使用して最高のウェアとギアを作ること。

実用的でスタイリッシュ、アウトドアをベースにオルタナティヴなライフスタイルを代表するハイクォリティなウェアを提案しています。

ミュージシャンやアーティストにファンも多い、まさしく地球循環系麻式高機能宇宙服だ。
 

イチオシ

Recommend Product

NO MORE NUKES USE HEMP ヘンプTグリーングラデバージョン【RENATURE】(リネーチャー)【麻世】
毎日脱原発、毎日脱ダムデモ気分でいこう!! 6,500円(税込7,020円)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

シゼンカイキ Web Shop by Yasue

Face BookFace Bookのページへ

ブログ更新がなかなか出来ませんので ぜひフェイスブックページもご覧ください。